FX信託保全ガイドTOP > FX 信託保全 > 全てのFX業者は信託保全を行っている?

全てのFX業者は信託保全を行っている?について

 

 

信託保全を簡単に説明すると、FX業者が万が一破綻した時のために備えてかけている保険と思ってもらえればいいと思います。

 

信託保全がなぜしなければいけなくなったかと言うと、以前はFX業者による不祥事が相次いだために改正金融商取引法が施工されて、一気に悪質なFX業者が激減しました。

 

しかし、だからといってFX業者が将来的に破綻しないとは言い切れません。

 

現在はどんな大きな企業が潰れても不思議はない時代です。

 

そのためにあなたの証拠金を取り戻せる信託保全は、FX取引を安心して行なうために必ず必要なものだと言えるでしょう。

 

信託保全は2009年4月からFX業者に義務化されましたが、FX業者によって信託保全の詳細は異なります。

 

そのために、FX取引を行なう前にはこれから取引するFX業者がどのような形で顧客の資産を保全しているのかということを自分で把握しておくことが重要です。

 

そしていくら信託保全が義務化されたと言っても、未だに信託保全を導入していないFX業者もあるので、とりあえずそのような業者は最初から選ばないようにする方が安全です。

 

そしてFX業者の中には信託保全をPRしているところもみられますが、いくら信託保全と書いていてもその内容はその業者によって違います。

 

信託保全には全額を保全してくれる業者もあれば、一部しか保全してくれない業者もあります。

 

例えば100万円を証拠金で預けていれば100万円をまるまる返してくれるところもあれば、90万円しか保全していないところもありますので、完全に保全してくれる業者を選んで安心したFX取引を行なうことがFX取引を始める第一歩だと思います。

 

FX 信託保全記事一覧

FX信託保全は必ず預けたお金が全額返ってくるの?

FX業者がFX事業を行なう際には、必ず金融先物取引業者への登録が必要になります。もし登録されていない業者であれば、それは違法業者ということになるので、必ずFX取引を始める時...

FX信託保全の落とし穴は?

FX業者は顧客の資金を預託金として信託銀行に信託しています。信託保全とはFX業者が倒産しても預託金は返還されると考えられていますが、FX信託保全には落とし穴があるのです。 ...

全てのFX業者は信託保全を行っている?

信託保全を簡単に説明すると、FX業者が万が一破綻した時のために備えてかけている保険と思ってもらえればいいと思います。信託保全がなぜしなければいけなくなったかと言うと、以前は...

各FX業者の信託保全を調べる方法と知っておく必要のある項目は?

金融先物取引業者が取り扱う顧客の資産は、2005年の7月に施工された改正金融先物取引法及び関連法令によって分別保管が義務化され、信託保全は2009年4月から義務化されました。 ...